インテリ系カフェでオシャレ女子の仲間入り?!-cafe 1886 at Bosch-オシャレグルメ渋谷

cafe 1886 at Bosch_サラバex

この記事を見ているそこのオシャレお姉さん

あなたはセンスが良い!

あなたはメガネを掛けた知性派インテリ系キャリアウーマンですね?

インテリ系=キャリアウーマン、メガネのレンズが反射している

僕はこの方程式が揺るがない自然の摂理だと信じています

というわけ?でそんな知性派インテリのあなたにおススメする

インテリ系オシャレカフェcafe 1886 at Boschに行ってきました!

■cafe 1886 at Bosch

cafe 1886 at Bosch_1

なんてオシャレで解放的な入口ー!

渋谷ではあり得ない解放感です

二人三脚して入ってもなんなくゴールができそう?です

どうやら自動車部品などの製造メーカーBOSCHが運営するカフェのようで

ショールームも併設されており、車も置いてあります

さすがは本拠地ドイツなだけあってオシャレな雰囲気が全面に押し出されている!

■店内

cafe 1886 at Bosch_33

店舗HPより

cafe 1886 at Bosch_2

この店内の広さ!解放感!

席の間一つ一つにゆとりがあり

ドッジボールがしたくなるのびのび感です

あぁ会社にもどりたくない

店内の女性お客さん全員、レンズが反射したキャリアウーマンを想像していたのですが

普通の女子もおり、世の中そんな甘くないようです

■スラバ

cafe 1886 at Bosch_サラバ

じゃーん!見てください!

このおしゃれ極まりないサンドウィッチ!

かつてありましたか!?こんなオシャレなサンドウィッチを見たことが!

ライ麦パンにマッシュポテトが挟んでおりその上にソーセージが乗っております!

これはスラバというサンドウィッチで、どんなサンドウィッチが出てくるか分からないまま注文しちゃいました

そもそもサンドウィッチメニューが

SLAVA スラバ ¥ 850

WIEN ウィーン ¥ 850

FALAFEL ファラフェル ¥ 700
※ファラフェルはベジタリアンメニューです

Black bread sandwich with smoked loin ham
燻製生ハムのブラックサンド    ¥ 850

となっているので一番下以外は全く想像ができません 笑

これは僕のオシャレ度が足りないのか、Boschが最先端を突っ走っているのかどうやら

■草食男子?!総評

はい、文句なしの777点です

めちゃくちゃ美味しいです!

マッシュポテトにソーセージがこんなに合うとは

次来たときはWIEN ウィーンを食べたい!名前からして絶対美味しいはず!笑

相変わらず全く想像つかないけど

 

店舗情報

café 1886 at Bosch

住所:150-8360 東京都渋谷区渋谷3-6-7
電話番号:03-6427-3207

営業時間

Monday - Friday : 8:00 - 22:00
(Morning 8:00 - 11:00)
(Lunch 11:00 - 14:00)

Saturday : 11:00 - 22:00

Sunday / Holiday : 11:00 - 20:00

全席禁煙
電源・Wi-Fi使用可

友達にシェアしてね★